小さな努力を辞めた日の出来事。

「自分は何故薄毛になってしまったのだろうか?」などと、考えてもどうしようもない事に思いを馳せている間にも薄毛は着々と進行を続けているのです。
食生活は規則正しく、髪の毛が十分に育つ為の栄養を摂取し、洗髪はマメに頭皮を清潔に保つ意識を忘れず使用するシャンプーもこだわって使う。
そして肝心の育毛剤!!これこそまさに未来を決める分かれ道。CMで数々のイケてる俳優達が宣伝していたような、あういう現実が自分にも遂に来たのだと加齢現象を受け入れているのです。
自身の中では対策はバッチリ。これ以上の努力のしようは無いと自負をしながら、以前男性専門クリニックに足を運び専門医に聞かされた言葉に自分は酷くショックを受けた。「育毛剤はカッパ型には効果が期待できるけど、オデコ型には殆ど効果は無いと思うよ」
涼しい顔をして話す専門医の髪は確かにフサフサだけど、何だかこちらが惨めになるじゃないか。「育毛剤にいくら賭けたと思ってるんだ!」と言いたくなっても、今となれば「本当の事(現実)を教えてくれてありがとうございました」としか思えないからとても感謝しています。

Posted by 2016年2月16日 Category: 未分類