Monthly Archives: 2月 2016

Next page →

イチゴ狩りに行くなら、早く行ってください!

イチゴ狩りがあちこちで出来るようになり、今は少し値段も下がったようです。
イチゴは春が近づくにつれて味が落ちるので、イチゴ狩りの値段がどんどん下がるのです。
これはこの周辺に住んでいる人ならば、誰もが承知していることなのに。
我が家では、忘れてしまう御仁がいるのです。
それは孫その2を溺愛しているおじいちゃん。
孫その2は、イチゴが大好き。
しかも、いっぱい食べれるイチゴ狩りが大好きです。
でも、イチゴだけを食べてランチと同じくらいの支払いが生じるので、地元とはいえそうそう行きません。
だから、おじいちゃんも「いつ行こうか」とタイミングを計ります。
その結果、随分と春めいてから出かけて行き「やっぱり、もうちょっと早い時期のイチゴのほうが美味しいねえ」と言うのが恒例化しています。
おじいちゃんが連れて行く手前、「早く行ったほうがいいですよ」と口を出すのも憚られ・・・。
今年も「おじいちゃん、イチゴ狩りに行こうよ」「そうだねえ、いつ行くかねえ」の会話が何度となく繰り返されています。
林先生が言ってくれないかなあ。
「今でしょ!」

肌荒れには、えごま油が強い味方

芸能人ってテレビの前に出る仕事だから、綺麗なお肌の人が多いと感じます。ケアにも人一倍こだわって最新美容法にとても詳しいイメージがあります。私の何がイケないの?という番組の美容特集で、ものまね芸能人のざわちんさんが出ていました。普段お化粧しているからお肌の本当のところがよくわからないけど、綺麗だと思っていました。すっぴんになる場面があって、期待したのとは違ってニキビが出来ていました。だからゲストで呼ばれて、話題の美肌法を一定期間試していました。えごま油を飲むだけの簡単美容法です。見ていると、スプーン1杯分飲むだけのようです。えごま油、美味しいのかな?味はとにかく飲んで改善されるならやらなきゃですね。どうして美容にいいのか?というと、腸が活発になることで、お通じが改善されて、肌が若返るのです。えごま油は、美容にも健康にもいい油だとわかりました。いくらするの?と思って調べたら上質なものでは1500円を超えていてびっくりしました。美容ってお金がかかるのね。

人とのコミュニケーション

私は人と喋るのが苦手で、今まで上手くコミュニケーションがとれませんでした。
それに悩んでいたら、ある一冊の本と出会いました。
その本の内容は、私と同様上手く話せなくて悩んでいる人達に向けたアドバイスの本でした。
そこに、「無理に話そうとしなくていい、聞き上手になろう!」ということが具体的に書いてありました。それを読んで、少しずつ実践していきました。
そこに書いてあったのは、人の話を聞く時は、「聴く」姿勢でいることが大事だということです。
意味は、人の話を「聴く」時は、漢字を分解して、「耳」でしっかり相手の話に耳を傾ける、「心」で相手の気持ちを理解しながら会話をする、ということです。
相手の話をよく聴き、気持ちを汲み取ってそれに合った相づちや発言をする、なかなか難しく、最初は出来なかったのですが、慣れていく内に出来るようになってきました。
そうすると、人と話していても苦痛が少なく、スムーズにいくようになりました。
もちろん相手の話を聴くばかりでなく、自分の話もまぜて話した方がいいので、これは練習中です。
いつか、「この人と話していると楽しいな」と思ってもらえるよう、練習を続けていこうと思います。

父が掃除してる姿を見て自分の部屋を掃除する気になった

お昼を過ぎて出掛けようとしたときに父が廊下を掃き掃除していて、
ゴミがそんなになさそうに見えても意外とあるものだと思って出かけました。

そして2時間ほどして家に帰ると父はまだ掃除をしていて、
今度はリビングに置いてあるものをどかして掃除機をかけていて、
その様子を見ていたら自分の部屋も掃除機をかけておこうという気になりました。

掃除機はいつも段ボールの中にしまってあるし、
床に置いてあるものをみんなどかして掃除をしないといけないので、
それが面倒で普段はゴミを見つけたら掃き掃除だけしかしませんが、
掃除機が出ていたこともあり出すのは面倒でなく、
それで急に掃除をする気になったのです。

でもいつもだったら掃除機をかけときはその前に、
拭き掃除をしたり窓を拭いたりとほかもまとめて一気に掃除しますが、
時間も遅いしそこまでするのは面倒で掃除機で掃除するだけにしておきました。

掃除機で床を掃除しただけなのに床にあるものをきれいにできたこともあり、
部屋がだいぶきれいになったような感じがします。

パソコンの日本語変換ソフトを変えてみました。

初めてパソコンを購入したのは20年前の大学生の頃で、その時からずっと日本語変換ソフトはATOKを利用していました。ただ最近では、スマートフォンやタブレットを利用するようになり、そちらではGoogle日本語変換を利用しています。。
どちらとも優れた日本語変換ソフトで、甲乙つけがたいものなのですが、どちらかに統一したいとかねがね思っていました。
そして先日、インターネットを検索していると、パソコン版のGoogle日本語変換があるということを知り、さっそくダウンロードして使用してみることにしました。
変換のやり方は、IME変換に対応しているため、これまでどおりの入力方法で良いため特に苦労することはありませんでした。
数日使用してみて感じたのは、挙動が軽いように思えるということです。
仕事で文章を書くことが多いため、日本語変換ソフトにとって大切なのは素早さだと思っています。ストレスなくサクサク文章が書けて仕事のスピード早くなっていた気がします。これから当分の間、Google日本語変換を利用しようと思っています。

貯まってばかりだが、何に使おうか。

私は様々な無駄を省いて日々節約をしようとがんばっています。その結果、自分で言うのもなんですがそこそこの貯金がたまってきています。そんな中、毎月の給料日に通帳を見て貯まった金額を確かめるのが、結構楽しみだったりもします。

それから、そんな通帳を見て最近思うことは、節約ばかりをして使うことを考えていなかったことです。みなさんも貯金をしていると思いますが、やはり目的を考えてためている人が多いと思います。

例えば、老後の備えのためだったり欲しい車や、腕時計のため貯めていることです。他に、海外旅行に行く資金を貯める人も多いようです。私自身はというと、それらの目的は特になくただ節約に励んでいることです。

そこで、私はこの貯まったお金を何か自分のために使おうと思います。モノを買うのも良いのですが、どうせならば後々に残る経験にお金を使おうと考えています。そのため、私も海外旅行に行ったり、好きなアーティストのツアーに行ったりと、まとまったお金をパーッと使ってみたいなぁと、最近は思うようになり始めました。

睡眠を大切に!

 最近、インターネットを調べていたら、衝撃の事実を知ってしまいました。
 それは、睡眠に関することです。一緒の部屋に寝ている既婚者は、年間700時間近くの睡眠時間を失っているというものでした。なぜかと言うと、夫や妻のいびきや歯ぎしり、寝相の悪さにより、毎晩平均して2時間以上の睡眠を失っているからです。
 私は新婚で、やはり夫と一緒に寝たい気持ちがいっぱいなのですが、とにかくいびきがうるさい!私の気持ちも知らないでグースカ寝ている夫を見ると、思わず殴り飛ばしたくなります。でも、毎日お仕事をして疲れ切っているのだなと思い、耳栓をしながら寝ています。でも、やっぱり我慢できないのです。何とか寝ているのですが、やはり日中に何だかボーっとしてしまい、気分がすぐれません。このインターネットの情報を知り、納得しました。
 睡眠不足が続くと、心身の健康に悪く病気につながる人もいると耳にします。良質な睡眠を確保するためにも、今日から、夫とは別な部屋で寝ようと思います。

病院に連れて行かない風邪

我が子が、風邪をひきました。
ついでに私もうつってしまいました。
いつもなら、すぐさま我が子は病院に連れて行ってました。
だって近所に小児科あるし、今は乳幼児医療費は無料です。
気軽に連れて行けるので、少し鼻水が出た、咳が出るだけでも連れて行きたいと思ってたのです。
けれど、病院には色んな病気を持った人が来ますから、そちらをうつされる心配もしなくてはなりません。
なので、今回インフルエンザも流行ってるし、熱が出ない限りは病院には行かないことにしました。
あまりに苦しそうだったりすればもちろん連れて行きますが、元気は元気です。
私に関しては、寝ていれば治るしけちなので風邪薬も飲みたくないです。
私も子もただの風邪みたいだし、絶対に自然治癒で回復するぞ!と決めました。
病院の薬も、基本的には症状を和らげることができるだけですからね。

万歩計を購入しました

以前から欲しかった万歩計をついに購入しました。
コンパクトで軽いタイプでカラビナでつりさげていても、ポケットに入れたままにしていてもしっかりと歩数を計測してくれるようです。早速持ち歩いてみたのですが、びっくりしたのは自分で思っているほど仕事では歩いてはいないということでしょうか。仕事で結構歩き回る仕事をしているのですが、所詮事務所内の移動ばかりで外出しているわけではありません。それでも、行き帰りに通勤もそれなりに歩いているという意識はありましたから、よく言われる一日一万歩などは簡単にクリアーできるものだと思っていたのです。
しかし、実際には何も意識しないでいると一日に歩いているのは6千から7千歩くらいで1万歩には全然足らないのが現実です。これを一万歩に使用とすればいつもの生活で歩くほかに30分くらい歩かなければならないということです。通勤で一駅遠い場所で降りて歩いてみようかと思っているところです。

こちらから、メールをするかどうかで悩んでいます

私は、今、婚活中です。
そこで、少し気になる相手を見つけて、こちらからコンタクトの希望を出してみました。
すると、相手からも承諾をもらえて、お互いのメールアドレスを交換することにしました。
ですが、ここでどうしようか悩むことが発生しました。
まず、最初に、私は婚活サイトのシステムを利用してのメールを送ったのです。
なので、相手のメールアドレスを知らなくてもメールを送れました。
ですが、今度は、相手のメールアドレスにメールをすることになるのですが、相手のメールアドレスは、フリーアドレスなのです。
携帯のアドレスなら、送りやすいと思ったのですが、フリーアドレスとなると、いつ見てくれるのだろうと思ってしまいます。
しかも、婚活サイトのシステムを利用して送った私のメールには相手からの返事がありません。
なので、メールアドレスへのメールをまた私が送ると、なんだかガツガツしているように思われてしまうのではないかと考えています。
相手からのメールを待つべきか、自分から送ってみるか、悩んでいます。

Next page →