Monthly Archives: 11月 2015

推理ドラマに熱中している私です

最近推理ドラマにハマッていて、いろいろと見ています。元々推理小説はよく読んでおり、ミステリーや推理というジャンルが好きなのですが、ドラマというのはこれまであまり見てきませんでした。でも一度見だすとなかなか面白いものですね。ただ小説と違って、ドラマの配役でなんとなく犯人の予想がついてしまうのが玉に瑕です。
もちろんドラマの配役によって犯人やその他を予想するのは邪道な見方だなと思うのですが、どうしても犯人やオチを推理しようとしてしまい、その結果配役で犯人はきっとこの人だななんて考えてしまうことが多い私です。
ただ先日見たドラマではその裏をかかれ、いつもよく犯人役をしている俳優がただのチョイ役だったということがあったので、これも一概に配役だけで推理できるとは言えないようになってきたのかもしれませんね。
でもこうした推理ドラマは見だすと面白いので、他にもラストの予想できないものを探して見ていきたいななんて思います。

SNSに入会はもうしないと思う

最近よくミクシィの書き込みをのぞかせてもらっています。私は会員登録していないので、今まで書き込みを見たことがないのですが、会員でなくても見るだけならできることに気づきました。
見るのは自分の趣味と関係がある話題です。同じ意見や違う意見、なるほどと思う意見を参考にしています。周りの友達とはなかなかこういう話はできませんし(時間がないので趣味についての話はめったにできない。幼なじみと話していてもそうです。10代の頃とは違うと痛感します)。
これからミクシィに入会したいかといえば、SNSはもういいかなと思っています。Facebookに登録しても2つか3つしか記事をアップしてませんし、ブログは作ってみては更新し続けずに放置だし、今続いているSNSはツイッターだけです。こちらは情報入手することがおもで発信はあまりしません。人とやりとりもあまりしませんし。
SNSで顔写真を出す人がたまにいますけど、そういうのにも慣れたな・・と、SNSずれしているこの頃です。

いよいよ運動会が近づいてきました

今年はどうやら秋がやってくるのが早いようで朝晩なんか寒いぐらいです。
今、子ども達は運動会の練習に明け暮れる日々。例年に比べて日中もそれほど暑くもないので体力的には楽かもしれないね。

今年入学した娘はその名の通り小学生になって初めての運動会。どうしても1年生は出番が少なくなってしまうらしいんだけど、
それでも毎日一生懸命練習して、家に帰ってから「ここまで覚えたよ」と歌付きで踊ってくれます。
運動会本番までは体育の時間が増えて、他の授業数が減るので子どもにとっては嬉しいみたい。練習は「遊び」と先生も言ってくれているそうで。
机に座って授業受けるよりは断然楽しそうだね。

ただ、最近朝晩の冷え込みのせいか周りで風邪を引いてお休みする人が増えている。せっかく毎日練習してるんだから本番は元気いっぱいで迎えたい。
うちの子も季節の変わり目には必ずと言っていいほど咳をし始める。発熱を伴うほどのひどいものではないけれど、今年はどうも冷えるから油断しないようにしなきゃね。
運動会まであと少し、体調管理には十分に注意してみんなで楽しもう!

カメラ触りに行ったのに無駄足だった

私が去年からずっと欲しいと思っていたミラーレスカメラの後継機種が発売されて、
やっぱり後継機種のほうがいいのでそっちが欲しいと思うようになり、
どんなものなのか発売されたらカメラ売り場にカメラを触りに行こうと思っていました。

そしてカメラが発売になったのですが、
カメラの部品の不具合が発覚して販売が一時中止になり、
それはわかっていてもカメラの予約はしているだろうし展示品だけは飾ってあるのだろうと思い、
家電量販店まで行きました。

しかし多分飾ってあるだろうと思っていたカメラは無くなっていて、
近くにある他の売ってるところでもカメラは無くなり、
カメラ売り場まで行ったのが完全に無駄足になってしまいました。

それに後継機種だけではなく旧型の方ももうすでに売り場から無くなっていて、
旧型もなくなるのが早すぎです。

不具合で一時販売が休止になると再発売までどれくらいかかるのでしょうか。
カメラを触ることができるのはまだもう少し先になりそうです。

孫に会わせてあげたいけれど、距離的に頻繁には無理

海外在住なのですが、昨日日本の実家から大きなパッケージが届きました。
中身は2歳の娘のお菓子と洋服でほぼ埋め尽くされていました。
ふと受取人の名前を見たら、今までは娘の私の名前で発送してくれていたのに、最近では孫の名前が宛名に書いてあります。
わざわざ2歳の孫宛で送らなくても、と思ったのですが、ジィジ、バァバからしてみれば、孫命なのかもしれません。
そして、中身も私の物は頼んだ物以外は全く入っておらず、箱から孫フィーバーがジワジワと感じられました。
私は2人姉妹で、妹がまだ結婚をしていない為、両親にとってみれば、私の娘が唯一の孫になります。
魔の二歳児で大変ですが、可愛い盛りなので日本に連れて行ってあげたいです。
親元を離れ、唯一私が両親にしてあげられる親孝行は、孫になるべく会わせてあげる事だと思っています。
今、運良く日本行き航空券が破格なので、今がチャンスなのでしょうが、少し前に帰ったばかりなので来年まではお預けです。
こういう時、実家が近かったらもっと孫に会わせてあげられるのに、と本音は両親に対して申し訳ない気持ちがあります。
でも毎回会う度ワクワクしてお互い楽しみなので、来春の里帰りが今から楽しみで仕方ありません。

手帳が日記帳

あーぁ、早くも今年も終わるなぁ。
あの暑いバテバテの夏から、急に肌寒くなり、今年の終わりを身を持って感じるけれど、お店などで何といっても来年のカレンダーの予約や手帳のコーナーができているのを見て実感しますね。
私は、今40代半ばですが、就職した20歳の時から、手帳を毎日日記変わりにしています。
だからもう20冊以上になりますね。
ダイエットなどは長く続ける事が出来ない私だけれど、これだけは継続出来てますね。自分ながら偉い偉い。
今使っているその手帳も終わるんだなぁ。
毎年1月で交換しているんだけど、今は10月から開始という手帳も多いんですよね。何故なんだか?
まぁ、私はずーっと続けてきた1月で新しくしよう!と思っていますが…。
でも、可愛い手帳はすぐに無くなってしまうから、購入は早めにしないとね。
そして、日記変わりにもしているので、毎日コメントの書ける物にしないとダメです。
だから、何でも良いという訳ではないんです。結構こだわりがあるんですよね。
1年間使う物なので、選ぶのは難しいけれど楽しいですね。